人気ブログランキング |

著書出版祝い

b0177891_13212021.jpg
b0177891_13214551.jpg
b0177891_13213694.jpg

先日、懇意にさせていただいている僧侶の細川晋輔さんと青江覚峰さんの著書出版祝いでささやかな食事会。
広島や京都、大阪からも親しい僧侶が集まり、
素晴らしい友人達と楽しい夜を過ごしてとても好い夜でした。

やっぱり、歴史という縦軸と宗教(仏教)という横軸の中にいる人というのは強い。
であればこそ、その友人達に相応しい自分でいるために自己を研鑽せねばなりませんね。


「放下著」細川晋輔さんが書いてくれた言葉。
突き付けられた問いかけであると同時に、
私にとってとても必要な言葉かもしれません。

その一言を繰り返し咀嚼します。
細川さん、ありがとうございました。


「迷いが消える禅のひとこと/細川晋輔」
細川晋輔さんが住職を務める大澤山 龍雲寺

青江覚峰さんがご住職を務める湯島山 緑泉寺













by gizankatoh | 2018-12-20 20:35 | よしなしごと・・・
<< 昨日が今日でも、今日が明日でも... 必ず >>