仏性について

b0177891_21083520.jpg
『仏性』について考えていました。

私の中にある”自我”と”無我”という相反する矛盾が違和感なく共存していることに長く疑問を持っていました。
しかし、それらを突き詰めていった先には同じ頂に辿り着けるのではないかという予感がしています。

或いは”彼岸”

その事に気付けるのか、気付けないのか。
仏師はその使命の自覚があるのか、ないのか。

その事によって、彫り出した「仏」のお容に真の仏(法身)が応じて下さる(応身)のかもしれません。












by gizankatoh | 2018-07-04 21:17 | 月鏡
<< 仏に捧げる所作 戒蔵院 >>