<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

思考停止・・・

b0177891_12513553.jpg


重大な問題発生などネガティブな要素が重なって、正直、「やめる」という選択肢も頭を過ぎった。

一日一日、前に進みながら常に問答している。


どのようにリカバーするか・・・思考は前に進む事を前提に。

いや、ほとんど思考は停止しているようにも思える。

「前に進むしかない」という所で思考は停止したままだ。
by gizankatoh | 2013-01-30 12:53 | 月鏡

とにかく、落とすの巻・・・

b0177891_20393847.jpg

b0177891_2042233.jpg

なんとか、アトリエに楠を運びこんだ。

とにかく、いらない部分をチェンソーで落とす、落とす、落とす。。。
by gizankatoh | 2013-01-25 20:44 | 月鏡

曼荼羅のごとく・・・

『私達の、この生きているという生命を時空の中で見てみますと
私達は自分の体を固体のように思えますけれども、それは非常に短い。
ある短い瞬間で見ると固体なのですが、そうではなくて、少し時間を延ばしてみると、
絶え間無くいろいろなエネルギーや分子の情報を取り込んで、
そして自分の体の中では合成と分解が絶え間無く起こっている、
流れの中にある流体というわけです・・・生きているという事は。
さらにもっと長い時間を軸として見ると
分子や原子がゆるく淀んでいる気体のようなものであって、
そこに新しい流れがやってきて、その流れは環境中に散らばっていってしまう。
そういったものと捉えられるんですね・・・』
(分子生物学者 福岡伸一氏の言葉より)


宇宙の働き、生命の活動はまるで曼荼羅のようだ。
いにしえ人はそれを知っていたのではないだろうか。

生命が生まれては消える。
それを幾千万年も繰り返している。
美術なんてものはそういった宇宙の働き、生命活動の中にあって、「澱」みたいなものではなかろうか。
もしくは「排泄物」のようにも思える。

生きている・・・いや、「生かされている」ということは、まさに奇跡の瞬間だと思う。
by gizankatoh | 2013-01-24 15:39 | 月鏡

誕生日の朝に・・・

b0177891_9122934.jpg

人間なんていつ会えなくなってしまうかなんて判らないね。。。
「またいつか!」なんて言いながら、その「いつか」がなくなった。


皮肉にも彫刻家 神山 明さんの誕生日の朝に神山さんが亡くなった事を知った。
心臓を患っていたことは知っていた。

「彫刻」というカテゴリーでは正反対な位置にいたと思う。
だから惹かれた。

神山さんも気に掛けてくれていたと思う。。。多分。
もっとも、神山さんの前では「私は彫刻家です」なんて恥ずかしくて言えなかったけど。

昨年、作品集を送ってくれた。
シニカルな人だったから、「オヤジギャグを書き添えて下さい!」ってお願いしたのに、
「2012年、子供の日に-」かぁ・・・と少しガッカリしながら
神山さんのシャイな一面を垣間見たようでほんの少し嬉しかった。


勝手な思い過ごしかもしれないけど、亡くなった人の“志”や“思い”の「種」みたいなものを受け取ったような心持になる。
だから、その「種」を受け取って自分の花を咲かせるんだという意志が芽生える。
だからこそ、彫刻に真面目に向き合わなくちゃいけないと思う。


昨年の12月にくれたメッセージが最後に交わした言葉になった。

「昨日がお誕生日だったのですね。おめでとうございます。引き続き、よいお仕事をされますように。」

はい。。。
by gizankatoh | 2013-01-20 09:20 | 月鏡

遅い初詣・・・

b0177891_15423942.jpg



先日、やっと初詣に行く事ができました。

近所の慈恩寺に参拝し、玄奘塔にもお参りさせて頂きました。


昨年末の個展が終わってから、「観〇光 KANHIKARI ART EXPO」に出品するための作品制作に取り掛かり、

年末年始も関係なく、ひたすら制作していました。


狂気をもって、熱をもって。。。


玄奘塔に手を合わせて、『頑張ります』とだけ誓いました。
by gizankatoh | 2013-01-17 15:53 | よしなしごと・・・

お札と絵馬・・・

b0177891_7162760.jpg


届いた♪

奈良県の多武峰にある、大織冠 藤原鎌足公を祭った神社、「談山神社」のお札と絵馬。

利仁流藤原氏を認ずる我が加藤家の祖先様。


本年もよろしくお願い申し上げます。
by gizankatoh | 2013-01-12 07:20 | よしなしごと・・・

2013 謹賀新年

b0177891_17125899.jpg



あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

皆さんに多くの笑顔が訪れますように。
by gizankatoh | 2013-01-01 17:14 | よしなしごと・・・