<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日常・・・

三月十一日。。。

あの日から、それぞれの人の中で何かが変わった。

被災された方々はもちろん、被害の少なかった関東地域の人間も、あれだけの強い揺れに恐怖したのだ。

その強い揺れを辿っていけば、目を覆いたくなるような甚大な被害。

あの瞬間に多くの尊い命が奪われていった。

遥かに理解を超えた世界。。。


あの日の事は、胸の奥にザクリと深く突き刺さったままだ。


自分にも、生活がある。

納める日が決まっている仕事もある。

今は、睡眠導入剤に頼らなくても、眠れている。

同じ時間に起き、同じ時間にアトリエに入る。

意識的にでも、日常を取り戻すように作品に向かう。


解っているんだ。三月十一日に起こった出来事は・・・。

時に、突き刺さるように、

時に、黒い影が覆い被さるように、

時に、じわりと浸み込むように。。。


それでも、時は過ぎる。

季節は移り行く。


あの日の事を胸に刻み込んで、自分に出来る事を探しながら、日常を過ごして行く。
by gizankatoh | 2011-04-30 07:54 | 3月11日

神保町散策。。。

先日、神保町~上野散策に行った。

先ずは、神保町の天ぷら屋「いもや」さん・・・

b0177891_652411.jpg



メニューは「天ぷら定食(¥650)」と「えび天定食(¥850)」だけ。後は追加(¥100~)で揚げてくれる。

カウンター席だけの、昔からあるお店。

いかにも神田っ子って感じのオヤジさんと三人で切り盛り。

何年かぶりだったので、なんだかワクワクした。


天ぷらを食べ終わって、靖国通りとすずらん通りの間の路地にある古い喫茶店「ラドリオ」に行こうとしたら・・・ない!

あるはずの場所にビル?

肩を落として、トボトボとすずらん通りを小川町方面に歩いた。。。


そして、またまた神田淡路町の老舗甘味処「竹むら」さんで一休み♪

今回こそ「粟ぜんざい」と思っていたが・・・暑かったので、定番の「クリームあんみつ」をいただきました。

b0177891_8514137.jpg




一休みを終え、足早に秋葉原を抜け、神田明神にお参り。

それから、上野に出て、その日のお散歩は終了~。



ムフフ・・・

以前から憧れていた、柏水堂さんの「マロングラッセ」☆

b0177891_6534627.jpg



・・・後で、調べたら、自分が道を間違えていたらしい・・・。ラドリオさんは、現在も、しっかり現役でした。。。また、伺います(T_T)
by gizankatoh | 2011-04-24 06:58 | よしなしごと・・・

『運慶』展・・・?

ちょっと、以前のネタなのですが・・・

「運慶」展を観に、横浜の先、金沢文庫へ行きました。

b0177891_9502141.jpg



金沢文庫は称名寺に隣接する施設。

歴史は古く、鎌倉時代から続いているのです。


書くと長くなるので、端折りますが・・・

称名寺は、鎌倉幕府の執権職を世襲した「北条氏」の一門「北条実時(ほうじょうさねとき)」が金沢(かねさわ)の居館内に建てた持仏堂が起源。

文庫は、実時が収集した政治、歴史、文学、仏教などに関わる書籍を収めるために居館内に設けられた。

日本の初期における私設図書館とも位置付けられている。

b0177891_9514677.jpg



以前にも書きましたが、「運慶」は良い。

来年、埼玉県八潮市の「宝光寺」様に「大日如来」を納めさせて頂くので、

改めて、参考にしつつ、運慶の“力”を感じる事が出来た。



で、このまま帰る訳ないじゃないですか・・・

中華街へGO-!

以前から食べたかった「梅蘭」の「焼きそば」♪

b0177891_9524615.jpg



表面をカリっと焼いたそばの中に、野菜や魚介の“あん”が入ってます。

つまり「あんかけ」焼きそばではなく、「あんなか」焼きそばって事です。

酢豚にワンタンが付いたセットに、プラス杏仁豆腐。

b0177891_954193.jpg



マンプク、マンゾク♪

ごちそうさまでした。
by gizankatoh | 2011-04-16 10:08 | 美術の話

2011...桜

そうか・・・

もう、桜は咲いていたのか。

時は流れている。

桜は春を憶えているのだ・・・


今年は、素直に桜が愛おしいと思えた。

桜は格別に良い。
by gizankatoh | 2011-04-12 12:32 | 月鏡