カテゴリ:よしなしごと・・・( 87 )

親の心子知らず・・・

私は、いつも守られ、恵まれている事に気が付かない馬鹿なんだ。。。



最近、お袋は私を幼子のように気遣ってくれたり、ときには小遣いを渡そうとする。

「いらないよ」と言っても「いいから」と手に握らせる。

「じゃ、これで何か食べよう」と言って一緒に食事をしたりする。

年に2~3度ほどしか会えないが、最近になって、その「甘やかされてる」感が強くなった気がする。

歳の所為だろうか・・・?などと考えたりもする。


姉に、その事を言ったら、

「幼い頃に父親を亡くして、働きに出てしまい、何処にも連れて行ってあげられなかったり、

遊んであげられなかったり・・・、母親として何もしてあげられなかった事を今でも気に病んでいる」と言われた。

少し驚いた。

自分は物心が付いた頃から“その環境”だったので、何も気にしていなかった。

手をつないで歩いた記憶もなければ、抱きしめられた記憶もない。

と言って寂しいと思った事もない。


自分がまだ小~中学生の頃には、“教師を殴った”、“同級生に怪我をさせた”、“学校のものを壊した”・・・などなど、

その度に学校に呼ばれ教師に注意されたが、母親にはキツく叱られた事はなかった。

その代り、家に帰ると兄貴に殴られた・・・


「何もしてくれなかった」などと恨めしく思った事などない。

むしろ感謝している。

本当に苦労を掛けたと思っている。

心配をさせたと思っている。


幾つになっても子供は子供、親は親。

ガキな私は何も気付かず、いまだに馬鹿なんだ。

そんな年老いた母親の気持ちを考えた・・・


もうすぐ傘壽・・・だったかな?
by gizankatoh | 2012-02-01 08:24 | よしなしごと・・・

神保町散策。。。

先日、神保町~上野散策に行った。

先ずは、神保町の天ぷら屋「いもや」さん・・・

b0177891_652411.jpg



メニューは「天ぷら定食(¥650)」と「えび天定食(¥850)」だけ。後は追加(¥100~)で揚げてくれる。

カウンター席だけの、昔からあるお店。

いかにも神田っ子って感じのオヤジさんと三人で切り盛り。

何年かぶりだったので、なんだかワクワクした。


天ぷらを食べ終わって、靖国通りとすずらん通りの間の路地にある古い喫茶店「ラドリオ」に行こうとしたら・・・ない!

あるはずの場所にビル?

肩を落として、トボトボとすずらん通りを小川町方面に歩いた。。。


そして、またまた神田淡路町の老舗甘味処「竹むら」さんで一休み♪

今回こそ「粟ぜんざい」と思っていたが・・・暑かったので、定番の「クリームあんみつ」をいただきました。

b0177891_8514137.jpg




一休みを終え、足早に秋葉原を抜け、神田明神にお参り。

それから、上野に出て、その日のお散歩は終了~。



ムフフ・・・

以前から憧れていた、柏水堂さんの「マロングラッセ」☆

b0177891_6534627.jpg



・・・後で、調べたら、自分が道を間違えていたらしい・・・。ラドリオさんは、現在も、しっかり現役でした。。。また、伺います(T_T)
by gizankatoh | 2011-04-24 06:58 | よしなしごと・・・

将門・・・

関東に住んでいれば、どこかで、少なからず、「将門」と関わる事になる。

東京なんぞ、「将門の霊力」によって護られていると言っても過言ではないんじゃないかな??

神田明神、新宿の鎧神社、兜町、鳥越・・・

・・・ちなみに、自分は鳥越から蔵前橋を渡った、両国の生まれ。


「将門の首塚」と言えば「大手町」だった。

様々な逸話や、恐ろしい伝説がある事は、なんとなく知っていたが、

何かと言うと、自転車を走らせて、大手町のビルの谷間にある、「将門の首塚」へ手を合わせに行っていた。

気持ちが、スッとした。


自分と平将門との関わりは子供の頃より・・・


父の月命日には、母に連れられて、浅草の観音様にお参りに行き、

雷門をくぐって、すぐ左にある「梅林堂」さんで、「うに豆」を買い、

「尾張屋」さんで、天ぷら蕎麦をたぐり、

そのまま、神田明神へお参りに行き、

神田明神の鳥居脇にある「天野屋」さんで、「甘酒」と「納豆」を買って帰る・・・

と言うのが、子供の頃からの月に一度の習慣。
(何故か、元旦の初詣は逆のコースで、神田明神で参拝してから浅草寺へ・・・)


お不動様の縁日には、門前仲町の深川不動堂へ・・・今、考えるとめちゃくちゃだ。

何しろ・・・

門前仲町にある、深川不動堂は「成田山新勝寺」の東京別院。

新勝寺は平将門調伏の為に建立されたお寺。

神田明神は平将門をお祭りする神社。

・・・つまり、敵味方って事なのです。


なので、子供の頃から「身近な神様」として「平将門公」がいた。

それから、歴史を紐解いて行くうちに「将門」の人物像が浮かび上がり、魅了されて行った。
by gizankatoh | 2011-03-30 08:27 | よしなしごと・・・

将門の首塚

まさか・・・と耳を疑ったが、事実と知り非常に嬉しくなった。

奇跡のような縁。

埼玉に「将門の首塚」があるとは知らなかった。

b0177891_10204882.jpg



ご縁を強く感じながら・・・

白岡町の我が家から、車で30分程で到着。

幸手市にある「浄誓寺」の境内裏手にひっそりと・・・

感慨深い思いで手を合わせ・・・南無。

b0177891_10181496.jpg



自分にとっての平将門公は・・・

子供の頃よりの信仰から興味を抱き、

その人となりを知れば知るほど魅了され、

彫刻を生業とした現在、生涯を通して関わり続けたい人物なのである。


春の訪れを感じながらの、プチドライブでした♪
by gizankatoh | 2011-03-29 10:35 | よしなしごと・・・

この時期恒例・・・?

今月に入ってから、軽い耳鳴りと、目眩。

雨天時や急激な天候の変化で、頭重や目眩、頭痛。

先日も頭重から頭痛に。


あれ?と思い、以前のblogをチェックしたら

昨年の2/27の投稿で「目眩」で病院に行ったとあった。

昨年はMRIに血液検査。

はぁ。。。(-_-;)


しかし、耳鳴りを自覚したのは初めてなので、蓮田病院に行った。

聴力の検査などを行い、左耳の聴力は多少低下しているみたいだが、

昨年の検査結果なども踏まえ、深刻な事は考えられないとの事で安心。


とりあえず、軽い目眩のお薬を処方していただきました。


健康は大事だね。。。
by gizankatoh | 2011-02-27 07:47 | よしなしごと・・・

ふぅぅぅ・・・・

今日、抜歯してきました。しかも二本。。。

二本抜いて、一本移植・・・「ありえない」。。。

詳しく言うと・・・

奥から二番目の歯を抜いて、一番奥の歯をそこに移植するのだと言う。。。

聞くだけで恐ろしい。。。

二十年ほど前に抜歯をされて、めちゃくちゃ痛かった経験からトラウマになっていて、

今日の治療を告げられてから、ずーーーっとブルーでしたよ・・・


で、気合いを入れて”イザッ!!”

「麻酔をガッツリ効かせて下さい!」と懇願。

麻酔を打たれてからも「感覚あります」とアピール。

「まだ、抜きませんよ~。抜くときは言いますから♪」と先生。。。

しばらくして、「ちょっと押しますね~」

麻酔を確認しているのだな??と鼻歌気分の私。

と思っていたら、ミシミシ・・・ん?抜かれてる?

で、二本目に入って。。。やっぱり、抜かれてる!!!と気付いたのでした!

先生!うまい!素敵な嘘をアリガトー!

きっと、子供の治療をする時に使っている技なんだろうな~☆って無邪気な私。。。

素晴らしい♪
by gizankatoh | 2010-03-18 15:27 | よしなしごと・・・

原因不明の目眩。。。

今月に入ってから原因不明の目まいが続いていた。
血液検査、MRI。。。しかし、幸運にも問題はなし。

今はほとんど症状はなく。。。なんだったのだろう。
お医者さんは「心療内科も一つの選択肢かも・・・」とのこと。

え??ストレスって事??
んなわけない・・・と思いたい。。。

はぁ・・・用材を眺めて溜め息。。。「間に合うかなぁ・・・」

あ?これってストレス??
by gizankatoh | 2010-02-27 14:39 | よしなしごと・・・