2017年 07月 01日 ( 2 )

『はい、360円です』

b0177891_21171710.jpg

私達のような作家(職人)は毎日、朝から晩まで独り仕事場に籠って仕事をしています。

「時々、人恋しくなってコンビニに行く。ただ、『はい、360円です』って言われたい」なんて、友人の話しに心底共感したりして。


そんな事もあって、自分がやっていることや自分が何処に向かおうとしているのか…

たまに自分がどこにいるのか判らなくなる時があります。


そんな意味でも、今回の美術館での展示はいっぱしの彫刻家として認められたような心持ちです。

そういう意味で、「スタートライン」です。


今日はそんな自分へのご褒美。

「はい、もり蕎麦お待ちどうさまです」って言われたい。


毎日101%頑張る事が当たり前だ。


これからだね。














by gizankatoh | 2017-07-01 21:33 | よしなしごと・・・

道。そして、道。

b0177891_21110898.jpg

辿り着いたと思ったらまた道だ


何処まで行っても何処へも辿り着けない


“何も無い”ということを手に入れるために歩き申そう















by gizankatoh | 2017-07-01 21:13 | 月鏡