実感として

b0177891_22021653.jpeg

仏像は人間のようなお姿をしていますが人間とは違います。
それは仏の教えや人々の願い、祈りを形にしたものだからです。


体系化、様式化される前の仏像はその“想い”がより強く感じられます。

学者さんや他の仏師さんが何と仰るかは判りませんが、
日々、仏教を学び、祈りに向き合い、想いを込めて“佛”を彫っている実感としてそう思います。













by gizankatoh | 2017-06-07 22:03 | 月鏡
<< 佛を求めるなら・・・ 禅と他力・・・ >>