あなたが眠っている間に 月はこんなに綺麗でした・・・

b0177891_20422326.jpeg
満月から不知夜月、立待月、居待月、

臥待月、更待月、下弦の月。。。


欠けながら新月へと生まれ変わろうとする間

自分の意志なのか、背中を押されているのか、導かれているのか


混沌として、朧げでいて、躊躇っていたものがその輪郭を現し始めた

遠回りはいつものことだ












by gizankatoh | 2017-01-21 20:45 | 月鏡
<< 『ときめく文房具図鑑』 『武藏佛所』 >>