LES DEUX MAGOTS PARIS・・・

b0177891_21263985.jpg


打ち合わせで ある演出家の方とお会いしました。

仕事のことはまだお話しできる段階ではないので今後の推移を見守るとして。。。


個人的な話しになった時に その方の言葉が”実”をもって私の胸をえぐり

同時にその言葉によって救われたような心持ちがしました。

”実”を生きている人の飾らない言葉は強い。


私の祈りも、作品と向き合う姿勢も、生き方も・・・

すべて形骸化したものになっていたように思います。

私には真実が無かったように思います。


”弱さ”をそのままにして上辺だけを取り繕ってきたのです。

だから揺らいでいるのでしょう。


起こっている現実は自分の責任

それを打開するのは自分の努力


今ここで”虚”を手放して”実”のある生き方をしなければ

私は中空の張り子に成り果てる。
by gizankatoh | 2015-11-14 21:58 | 月鏡
<< 安住の地・・・ もう一度・・・ >>