巡る・・・

b0177891_2027535.jpg



長く続いていた雨もやんで、蝉が鳴いている。

秋の気配が感じるこの景色には相応しくない。

否、蝉は命を全うしようとしているだけだ。


この世界で起こっていることはすべて正しい。

正悪などは存在しない。

起こるべくして起こっているに過ぎない。


生まれるべくして生まれ、

消えるべくして消える。

すべては繋がっている。

森羅万象、ただ巡っている。
by gizankatoh | 2015-10-03 20:44 | 月鏡
<< 「虚」と「実」・・・ 修業時代・・・ >>