諦めと自由・・・

b0177891_7452086.jpg


「諦める」と「自由になる」ということが

同義語のように思えてきた。


若い頃には多くの可能性があったはずだが、

年を重ねる毎に一つ一つ諦めてゆく。

一つ諦めると、一つ可能性が見えてくる。


若い頃のぼんやりしていたものが

年を重ね、諦めた時に「輪郭」を現し出す。

目指す頂きが見えてくる。


若い頃にはふわふわしていたものが、

年を重ね、自分が何者であり、どこに立っているのか判ってくると、

「何をすべきか」の役割を自覚するようになる。


「諦める」ということは「明らめる」ということ。

囚われていた心が解きほぐされて、自由を得る。
by gizankatoh | 2015-06-21 07:47 | 月鏡
<< 煙雨・・・ 八咫烏・・・ >>