牛鍋とアート・・・

b0177891_19105848.jpg

b0177891_191237.jpg


先日、コレクターの方と”いつもの”卯野和宏さんと三人で食事をしました。

浅草のひさご通りにある牛鍋の老舗「米久」。


会話の中心はコレクションや現代アートの事。

コンセプト、ブランディング、時代性・・・

すべては明快であり、すべては謎。

その謎の部分が面白いところでもあるのだけれど。

数千万〜数億という数字にもはや肉の味も判らなくなりました。。。


一方で、自分が生き、表現している時代と否が応でも向き合わなくてはならない。

そして、なにより「自分」と真摯に向き合うこと。

自分が今立っている場所、向かうべき標など強く考えさせられた夜でした。


卯野さんと二人、肩を落として夜の仲見世を歩きました・・・

でも、やっぱり牛鍋は美味しかった・・・











by gizankatoh | 2015-05-09 19:14 | よしなしごと・・・
<< きびだんご・・・ 夜の仲見世と観音さん・・・ >>