小さな島国の奇跡・・・

b0177891_18315873.jpg


西洋では自然は神が作ったもの。

故に自然を搾取し、自然を抑え込み、自然を克服しようとする。


日本では自然に神が宿るもの。

故に自然を畏れ、自然を敬い、自然に感謝する。

生かされていることに感謝する。


例えば。。。

葉に神が宿ると言ったら信じられるだろうか。

理屈ではなく日本人はそう信じる。

土にも石塊にも神は宿ると信じている。


陽が昇り、風が吹き、雨が降り、川が流れ、海に注ぎ、

葉は茂り、花が咲き、実をつけ、枯れ、土に還る。


あらゆるものの循環の中で人は生かされている。

人も自然の一部であることを本能的に知っている。

そこに人としての尊厳がある事も知っている。


遥か昔からあった土俗的な信仰を土台にして、

体系化された宗教と民族性が混ざり合い、

排除するのではなく受け入れながら

どの地域とも、どの民族とも、どの宗教とも違う奇跡がこの小さな島国で育まれてきた。













by gizankatoh | 2014-05-25 18:34 | 月鏡
<< 『- 技と和み - 木彫秀作五... 茶碗・・・ >>