稚児大師・・・

今、取りかかっている作品は「稚児大師像」・・・

空海の遺戒である「御遺告(ごゆいごう)」の中に

「5,6歳の頃、いつも八葉の蓮華の中に坐って諸々の御仏たちと言葉を交わしている夢を見た。」

と書かれており、その一節を描き出して独立した尊像としたのが「稚児大師像」です。

b0177891_1505190.jpg



by gizankatoh | 2013-05-24 15:08 | 月鏡
<< 会津は悲しい・・・ 弱さ故・・・ >>