笑わば笑え・・・

彫っている最中に「こんなもんじゃない」と思った瞬間、鑿を持つ手が止まる。

吐き気さえ催す時がある。

しかし、「彫れない・・・」と言ってやめるわけにはいかない。

これで飯を食っているんだ。



出来ていなくても、それが今現在の私の足跡。

不器用でも、間違っていても、稚拙でもかまわない。


傲慢でなければ良い。

粗雑でなければ良い。

真面目であれば良い。


笑わば笑え。


全てが生き様だ。
by gizankatoh | 2012-09-15 20:04 | 月鏡
<< 『金剛界大日如来』。。。宝光寺 結論・・・ >>