大槌町へ・・・3月10日

3月11日、江岸寺仮本堂にて執り行われる鑿(ノミ)入れ結縁法要のために、

仏師の三浦耀山氏、フォトグラファーのたかはし じゅんいち氏と私の三人で、

前日の3月10日早朝、岩手県大槌町へ向かいます。


大震災と津波、そして火災により堂宇の尽くを喪失した江岸寺での鑿入れ結縁法要。。。

その日から、本格的に仏像の制作が始まります。


多くの人の祈りを仏像に刻みます。


悲しみを抱えている人の心に安らぎが訪れますように。

そして、亡くなられた方の魂が安らかでありますように。
by gizankatoh | 2012-03-09 13:02 | 東北に仏像を
<< 鑿入れ結縁法要・・・3月11日 散華・・・ >>