長い長い戦い。。。

震災から9ヵ月が過ぎようとしていた12月初旬に初めて岩手県大槌町を訪れた。

瓦礫も片付けられ、茫漠とした被災地に入った事は遅きに失したのかもしれない。

悔恨の情と懊悩、焦燥感・・・自分の中で複雑な思いが同時に押し寄せてきた。


少しづつ穏やかさを取り戻しつつありながらも拭い去れない喪失感と未来への不安の中、

手を合わせる仏様が欲しい、そして私たちの事を忘れないで欲しいと言う痛切な思いが伝わってきました。。。



被災された多くの方は、生涯を懸けても失ったものを取り戻すことは不可能・・・なんだと思う。

それほど、失ったものは計り知れない程大き過ぎる。


被災された方にとっては、これからが生涯を懸けての長い長い戦い。

戦っていかなければならないんだ。。。












by gizankatoh | 2011-12-24 17:19 | 東北に仏像を
<< 忘れない・・・ 紡いだ縁・・・ >>