せめて、人並みに・・・

自分は彫刻を始めたのが人よりも遅く、

正式な美術教育も受けていないので、

人よりも1.5倍頑張らなければ、

人並みに為れない。


五十・・・否、六十歳になって、

やっと人様の足元に手が届けば良いと思いながらやっている。












by gizankatoh | 2011-10-08 19:54 | 月鏡
<< 常ならぬもの・・・愛おしいもの 感謝・・・そして、決意 >>