申し訳ない・・・

同じ日本という国に暮らし、同じ時代に生きながらも、

おそらく、私が生涯のうちで経験する事のない程の恐怖と深い悲しみ、苦しみを経験し、

現在も、そしてこれからも、その喪失感と悲しみは癒される事はないのかもしれません。


正直を申し上げれば、その苦痛は、当事者ではない私には解りません。

到底、心から理解する事は不可能なんです。

その悲しみは、あまりにも大きく、深過ぎます。


それでも、少しでも悲しみに寄り添いながら

私は祈り、彫る事しか出来ないんです。

申し訳ない。。。












by gizankatoh | 2011-08-15 06:33 | 東北に仏像を
<< 生涯にわたって・・・ 南三陸町より・・・ >>