日常・・・

三月十一日。。。

あの日から、それぞれの人の中で何かが変わった。

被災された方々はもちろん、被害の少なかった関東地域の人間も、あれだけの強い揺れに恐怖したのだ。

その強い揺れを辿っていけば、目を覆いたくなるような甚大な被害。

あの瞬間に多くの尊い命が奪われていった。

遥かに理解を超えた世界。。。


あの日の事は、胸の奥にザクリと深く突き刺さったままだ。


自分にも、生活がある。

納める日が決まっている仕事もある。

今は、睡眠導入剤に頼らなくても、眠れている。

同じ時間に起き、同じ時間にアトリエに入る。

意識的にでも、日常を取り戻すように作品に向かう。


解っているんだ。三月十一日に起こった出来事は・・・。

時に、突き刺さるように、

時に、黒い影が覆い被さるように、

時に、じわりと浸み込むように。。。


それでも、時は過ぎる。

季節は移り行く。


あの日の事を胸に刻み込んで、自分に出来る事を探しながら、日常を過ごして行く。
by gizankatoh | 2011-04-30 07:54 | 3月11日
<< 重さ・・・ 神保町散策。。。 >>