『運慶』展・・・?

ちょっと、以前のネタなのですが・・・

「運慶」展を観に、横浜の先、金沢文庫へ行きました。

b0177891_9502141.jpg



金沢文庫は称名寺に隣接する施設。

歴史は古く、鎌倉時代から続いているのです。


書くと長くなるので、端折りますが・・・

称名寺は、鎌倉幕府の執権職を世襲した「北条氏」の一門「北条実時(ほうじょうさねとき)」が金沢(かねさわ)の居館内に建てた持仏堂が起源。

文庫は、実時が収集した政治、歴史、文学、仏教などに関わる書籍を収めるために居館内に設けられた。

日本の初期における私設図書館とも位置付けられている。

b0177891_9514677.jpg



以前にも書きましたが、「運慶」は良い。

来年、埼玉県八潮市の「宝光寺」様に「大日如来」を納めさせて頂くので、

改めて、参考にしつつ、運慶の“力”を感じる事が出来た。



で、このまま帰る訳ないじゃないですか・・・

中華街へGO-!

以前から食べたかった「梅蘭」の「焼きそば」♪

b0177891_9524615.jpg



表面をカリっと焼いたそばの中に、野菜や魚介の“あん”が入ってます。

つまり「あんかけ」焼きそばではなく、「あんなか」焼きそばって事です。

酢豚にワンタンが付いたセットに、プラス杏仁豆腐。

b0177891_954193.jpg



マンプク、マンゾク♪

ごちそうさまでした。
by gizankatoh | 2011-04-16 10:08 | 美術の話
<< 神保町散策。。。 2011...桜 >>